ビジネス

Macを初めて買った人に贈る便利なショートカット集┃2020年6月超初心者向け

MacBookを買ったけど、効率よく操作するショートカットがわかりません!

こんな悩みにお答えします。

本記事を参考にするとMacを初めて購入した初心者がまず覚えるべきショートカットキーが何かわかります。

 

本記事の内容

  • Macを使い始めて覚えるべきショートカットキーまとめ
  • カーソルの右側を消す
  • カーソルを文章の一番前・後ろにジャンプさせる
  • カーソルの後ろを一括ですべて消す
  • 全角・半角カタカナに変換する
  • 全角・半角英数字に変換する
  • 全画面表示にする

 

Macを初めて買っていざ使い始めようと思ったけど、Windowsで使い慣れていたショートカットキーがどれかわからない…。

調べ方もよくわからないから、そのままトラックパッドを使ってクリック…なんて作業をしている人も多いのではないでしょうか?

 

2020年5月に初めてMacを買った私が調べながら覚えた便利なショートカットキーをまとめましたので、

この記事を参考にショートカットキーを覚えて効率アップしてMacライフを送りましょう!😁

 

 

 

Macを初めて買った人が覚えるべきショートカットキーまとめ

MacBook

Macを購入して自宅や、WiFi環境が整ったカフェなどでノマドワーカーされる方が多いのではないでしょうか?

そうなると、マウスなどの周辺機器はなるべくもたず、MacBook一つで作業をすることになると思います。

 

MacのPCはトラックパッドが優秀で作業が非常にやりやすいのですが、

やっぱりキーボードだけで作業ができると更に効率的です。

 

私自身もMac初心者なので、覚えたショートカットキーの中で非常に便利なものをまとめてみました。

 

カーソルの右側を消す

  • Fn+Delete(左矢印の✗マークのキー)
  • Control+D

どちらでも対応可能です!🙆‍♂️

 

カーソルを文の先頭or最後に飛ばす

先頭に飛ばす

  • Control+A

最後に飛ばす

  • Control+E

 

カーソルの右側を一気に全部消す

  • Control+K

WindowsのDeleteを一文の最後までれんだしたようなイメージですね💡

 

全角・半角カタカナに変換

全角カタカナに変換

  • Control+K

半角カタカナに変換

  • Control+ ;

 

全角・半角英数に変換

全角英数に変換

  • Control+L

半角英数に変換

  • Control+ :

 

では一つずつ解説していきます。

 

カーソルの右側を消す

MacBook

WindowsのPCは、バックスペースとDeleteキーがあり、

それぞれ、カーソルの左側と右側を一文字ずつ消すことができるキーがあります。

 

しかし、

MacにはWindowsのDeleteキー相当のものがない!!

 

となるわけです。

 

カーソルの右側を消したいとき、

わざわざカーソルを動かしてから消すのは手間ですよね?

 

この時に便利になるのが、

  • fn + Delete
  • Control + D

のショートカットキーです。

 

私は、左手の小指でControlを押しながら中指でDを押す方法が使いやすいので、

Control + Dを多用します。

 

このあと出てきますが、Control +○でカーソルを動かすことも、変換することもできるので、

Controlシリーズで操作を統一している方がやりやすいと感じています。

 

是非一度使ってみて下さい😆

 

カーソルを文の一番前or後ろにジャンプさせる

スカイダイビング

文章の一番前or後ろにカーソルを動かしたいときって結構たくさんありますよね?

 

これを叶えてくれるのが

 Control + A or E

です。

Control + Aは文章の先頭にジャンプ

(Aがアルファベットの一番最初だから…と覚えると良いかな?)

 

Control + E で文章の最後にジャンプ

(EはEndのEで覚えましょう!)

 

これを覚えると矢印キーを使う頻度が大きく減少します!💡

 

 

カーソルの右側を一気に全部消す

Setting

文章作成をしてく中で、一文全部を消したいと思ったときありませんか?

 

Macはショートカットを上手に利用すると一括で削除することができます。

 

Control + K を使ってください👍

 

一文全部を入力したけどやっぱり全部消したい!となったときに、

Deleteキーを長押ししながら一文字ずつ消すのではなく、

ズバンっ!と一気に削除が可能です。

 

これは、先程のControl +Aを押して、カーソルを文章の頭に持っていって、

そのままControl + Kを押すと文章が消せます😆

 

なので、Controlを押しっぱなしにしながら A→Kと連続で押すことで、

さっきまで入力していた文章を一気に消すことが可能です。

 

Deleteキーを連打(押しっぱなし)にするの馬鹿らしくなるぐらい早いです。

Control + A→K!

これ、重宝しています。

(自分は"A"ll "K"illで覚えてます笑)

 

ちなみにControl + Kで消した文章は、

Control + Y で貼り付けることも可能です💡

 

全角カタカナ・半角カタカナに変換

よくある質問

文章を入力しているときに、全角や半角カタカナに一括で変換させたい!そんなシーンも多いハズ。

 

Windowsを使っていて馴染みがあるのはF7やF8キーで変換してませんでしたでしょうか?

 

MacBookProだとファンクションキーがタッチバーになってしまって、使いにくい…。

 

こんなときにもControlを使ったショートカットが役立ちます。

 

全角カタカナに変換したいときは、

  • Control + K

半角カタカナに変換したいときは

  • Control + ;

を使いましょう💡

 

これで、Fnキーを押しながら…タッチバーを見てF7やF8を押す必要がなくなりますね!

 

 

全角英数・半角英数に変換

さあ、冒険に出かけよう

続いて全角・半角英数一括で変換させたい!そんなシーンも多いハズ。

 

全角英数に変換したいときは、

  • Control + L

半角カタカナに変換したいときは

  • Control + :

を使いましょう💡

 

全角英数に変換するシーンって非常に少ないので、

Control + Lはスリープモードにするショートカットを、

有料アプリのBetter Touch Tool で設定しています。

 

Windowsのとき、Windowsキー+ Lで画面ロックにするのと同じ感覚で画面ロックできるので、

個人的にはこちらのほうが重宝していたり…。

 

Better Touch Toolは、トラックパッドやタッチバー、ショートカットキーなどを自分好みにカスタマイズできる最強のアプリです。

有料でも入れて後悔しない最高のツールなので興味がありましたら是非調べてみてください😆

 

Twitterで使用感など質問していただいてもOKです🙆‍♂️

声が多ければ記事にして投稿することも考えますね💡

 

キーボードやトラックパッドを自分好みにカスタマイズすると、

ショートカットキーとの相乗効果で、更に作業の効率化が図れるので、

一度設定を見直してみてくださいね💡

 

Macに導入すると便利な無料アプリまとめ

まとめ

 

Macを今まで使ったことがない人にとって、Windowsとの操作感の違いはかなり効率を下げる原因となります。

Mac用に新しくショートカットを覚えるのは大変かもしれませんが、

非常に役立つこれらのショートカットだけでも覚えて爆速で作業を行っていきましょう!

 

私もMacを購入してなれるために努力中なので、一緒にMacを使いこなせるように頑張っていきましょう!

そんなMac初心者仲間が私も欲しかったりしますので、

もしよければTwitterなどで声かけていただけたら幸いです😆✨

 

合わせて読みたい

 

ちょっとでもPCという道具(愛機)が使いやすくなってくれれば幸いです!😆

 

これだけは注意してほしいのですが…

環境を構築することだけを目的としないように…💦

 

自分好みにカスタマイズするのは楽しいのですが、そればかりに注力しないようにしてくださいね笑

(自戒です…😨)

 

<今回の一言>

  • そうだ!Macのショートカットキーを覚えてみよう!!  

 

\ Mac購入したばかりの初心者向け記事 /

合わせて読みたいMac記事

 

\ 料理関連記事はコチラから👇/

料理関連記事を見る

 

\ 子育て関連記事はコチラから👇/

子育て関連記事を見る


Topに戻る

\この記事はいかがでしたか?/

-ビジネス
-, , ,

© 2021 たなぱぱブログ(たなちゅーぱぱBlog) Powered by AFFINGER5